資格必須? 整体師に必要な資格とその種類を徹底解説!

資格必須? 整体師に必要な資格とその種類を徹底解説!

手技を用いる施術を行う職業は主に整体師、柔道整復師、鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師がありますが、行う施術内容により必要な資格が違うことをご存じでしょうか。今回は整体師や接骨師に関する「資格」に焦点を当てたお話をしていきます。

 

 1.柔道整復師、鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師は国家資格

 

手技を用いる施術を行う職業にはいろいろありますが、柔道整復師、鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師として患者さんに施術を行う場合は国家資格を取得しなければいけません。

 

2.整体師にはさまざまな認定資格がある

 

整体師とは筋肉、関節、骨盤の歪みを矯正することによって身体全体の調子を整える、いわば身体と精神の安定を目指すことを目的としている施術を行います。整体師を名乗ったり、整体院を開設するのに決まった資格は必要としないため、整体院として看板をかかげているお店は、整体師の養成スクールに通って必要な知識を学んだり、民間資格を取得するなどしているケースがほとんどです。民間資格にもさまざまな種類があるため、自分が担当してもらう整体師がどのような分野の民間資格を有しているかはとても大切になります。

 

3.整体師の主な例

 

整体師が取得する民間資格はじつにさまざまなものがありますが、主なものをご紹介しましょう。

 

3-1.整体師/療術師

資格認定スクールに入学し、しかるべき授業を受けた後に資格認定試験を受けます。試験に合格すると資格を取得することができます。手技を用いた施術や適切なストレッチ方法、生理学などの知識が必要ですが、スクールで丁寧に学べば無理なく取得できるかと思います。

 

3-2.スポーツ整体師

スポーツ整体師とはアスリートや部活をしている学生さんがスポーツをする中で本来の力を最大限に発揮できるように身体のコンディションを整えるお手伝いをします。アスリートのサポートトレーナーのような役割です。

 

3-3.カイロプラクター

カイロプラクティックとはアメリカで創始された手技療法で、身体の歪みを矯正することで身体が持つ本来の自然治癒力を高めることを目的としています。カイロプラクターとは、カイロプラクティックの専門家として、WHOガイドラインで提唱されている教育プログラムを修了した者になります。

 

3-4.アロマセラピスト

アロマテラピストが行うアロマテラピーとは、精油を配合したオイルを用いて心身の不調を癒す自然療法を提供します。アロマセラピストの中にも知識に関する資格、アドバイザーになるための資格、インストラクターになるための資格などが枝分かれしています。

 

4.整体院の特色を見極めて通院しよう

 

整体院に所属している整体師がどのような民間資格を持っているかによって、整体院で受けることができる施術に特色が出ます。興味のある整体院がどのような施術を行うのか、施術後どのような効果を望めるのかどうか事前に見極めてから通院することをおすすめします。

 

5.まとめ

 

整体師は民間が設けている認定資格を保持しています。認定資格にもさまざまな分野のものがあるため、自分の治療目的に合った資格を持たれている整体師の方に施術をお願いするといいでしょう。

 

「KCSセンター尾張/江南」ではカイロプリント、オーダーメイド施術、栄養分析を行い、患者さんの症状を根本的に解決できる施術を目指しております。再発防止を視野に入れた施術をお考えの方はぜひ一度当院へお問い合わせください。</p

KCSセンター尾張/江南

KCSセンター尾張/江南では、猫背の改善や姿勢矯正を始め、慢性疲労の解消や肩こりの改善など、身体に関するお悩みに幅広く対応します。尾張市、江南市で身体の不調を解消したい方・美しい姿勢を手に入れたい方はお気軽にご来院ください。

メールで問い合わせ